2010年09月18日

コイル各色取り揃い

163741604.jpg


我が局は自宅がマンションのため相変わらず自宅シャックなしですが、自宅から自転車5分の河川敷マイ・シャックで活用しているVCHアンテナ、ローコストで性能が満足行くので色々試しています。

定番の丸型ペットボトルに、100円ショップ・ダ○ソーさんのアルミカラーワイヤ。以前は2.0mm径を使用していましたが、等間隔巻きに使用する自在ブッシュには少々太めでしたので、最近は1.5mm径にしたら丁度具合良い。実はダ○ソーさんに2.0mm径の在庫が無かったのでこうなったのですが、 『起きることは全て良いことだ』 となりました。

一般的には、スズメッキ線や無色シルバーのアルミワイヤを使うものですが、技術力未達の自分は意匠にこだわっていますから(笑、色付きというのも人様とちょっと違って良いものです。原価が一個238円で澄むという事もあり、3色取り揃えてみました。性能には意味がありませんね〜

155277327.jpg


青色のコイルは、こんな感じで爽やかな晴れ渡った空を見上げた目にも鮮やかであります(笑。

162076747.jpg


定番のシルバーも、メカっぽくてよろしいかと。正統派の良さを感じます。

160681360.jpg


消防マニアでもある私が一番好きな 『赤』 。残念ながらアンテナに上げて遠目に見ると、表面積の少なさからか赤だか銅の色だかはっきりせず、こちらはあまりカラー化の意味無し。どうでもいいですね(笑

このアルミカラーワイヤは、もちろん色が付いている箇所は導通しません。シルバーもテスタであたると、表面コーティングされているらしく導通しませんでした。私は、コイルにタップを立てて使っていますのでそこだけヤスリでコーティングを剥いて使用しています。

ワイヤを1.5mmにした効用として、軽量化できたことにより強風時での影響が随分減りました。2.0mm径の時は強風時倒れかけることがありましたが、1.5mm径では竿が軽くしなる程度で済んでいます。また、SWR=1.2以下の範囲が若干ブロードになりました。7,000KHz〜7,030KHzはカプラなしでバッチリSWR=1.1です。

posted by ハリー伊藤 at 21:49| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

HPFによる中波放送対策

キットによる自作7MHz CWトランシーバ(Rock-Mite)中波放送通り抜けに苦慮していましたが、中波放送帯域をフィルタでカットして改善するために、HPFを検討していました。HPFの回路から勉強のため、ネットで検索したりOMに相談しておりました。

OMからは、定K型・バターワース型と呼ばれる方式が普及していて、急峻な切れ味ならチェビシェフ型と言うものもあるとご教示いただきました。単にHPF等のキーワードではあまり有用な情報がネット検索では得られませんでしたが、この方式をキーワードにして検索すると具体的な回路や乗数の計算方法が得られました。

と、色々勉強しながら進めておりましたら、JE1UCIさんの工作記事に目が留まりました。アンテナカップラの工作記事なのですが、文中に 『HPF型として動作する』 とある箇所に検索がヒットしたようです。

QRP屋としては、アンテナまでの経路にアンテナカップラのような余分な接点・回路を増やさずに、アンテナでバッチリマッチングをとる派でしたが、愛用のVCHアンテナでは設置条件によりグランドエレメント下の地面状況(水分)によってマッチングが振れたりするので、横着したい時にあってもいいかなとは思い、これを製作することに。回路としては、とてもシンプルなT型の回路です。HPFとしての効果は、中波放送あたりの帯域で約マイナス60dBです。

160227590-783663daefb97c28578b5c0f7ddc8076.4c8cc7c8-full.jpg

Cには、なつかしのポリバリコンを利用します。QRP用なのでポリバリコンを利用していますが、大電力を入れると溶けてしまいますので注意が必要。ポリバリコンは、秋葉原の千石電商さんでまだ入手できまして、250円/個。なかなかいい値段しますが、100円ショップのAMラジオはポリバリコンだけの部品取り用としてもお得でしたが、もう売っていませんね。

159451164.jpg

ポリバリコンは、ツマミではなく平たいダイヤルを付けるのが本来なので、ツマミを付けるには柄が短すぎます。ネジとスペーサでこのように延長しますが、ネジが2.6mm径と一般的でなかったので妙なところで苦労します。

160001890-38cfb72934fbcb2418f685fbc616faae.4c8cc7c8-full.jpg

トロイダルコアも初めて巻いてみました。どうも私は、コイルを巻くことが向いているというか好きなようです。仕上がりをしげしげ眺めるのがたまりません(笑。

160259670.jpg

久しぶりのケース加工で手間取りましたが、完成です。角座のBNCコネクタ、ケース加工は面倒でしたが、高周波モノっぽくていい感じ(笑 です。

160633311.jpg

午前中、所用を済ませて午後いつもの河川敷へ。アンテナカップラとしてのシェイクダウンを行いました。およそSWR=2弱くらいのマッチングの状態からツマミを回していくと、ストンとSWRが落ちる箇所があります。SWR=1とはなりませんが、アナログメータ読みでSWR=1.2位に落ちる感じです。信号を聞きながら調整すると、信号や雑音がふわっと大きくなるので良く判ります。

カップラというくらいなので、SWR=1でメータが左端にビシッと張り付くことを期待していましたが、そうではありませんでした。帰宅してから気付いたのですが、ポリバリコンには調整用のトリマがあったので、これを弄ればまた違ったかもしれません。次回試しましょう。

160637742.jpg

肝心の、DC受信回路への中波放送通り抜け対策効果の検証です。このキットは、受信方式がDC(ダイレクトコンバージョン)なので中波放送の通り抜けに弱いのですが、クリスタルフィルタが入っているので一般的な環境では中波放送の通り抜けは平気のようですが、我が運用場所はJOQRの100KW川口送信所が2.5Kmの至近にありますので、バッチリ通り抜けてくれます。

本日も、FT-817でマッチングを取ったVCHアンテナを自作リグに繋ぎ替えると、早速大音量で竹内まりやさんの曲が流れてきました(笑 本来のCWの信号をはるかに上回る、ヘッドフォンが壊れそうなくらいドライブする大音量(音圧?)は、100KWの物凄さを感じさせます。次に、写真のようにアンテナカップラを挿入すると...大成功!ばっちり中波放送が抑止され、しーんとした受信音の中に様々なトーンのCWが聞こえてきました。かすかに中波放送が聞こえたりもせず、完全に聞こえなくなりました。マイナス60dBなら当然、ですね。

改めてDCでの受信音を聞いてみると、目的信号以外のノイズが非常に小さくCWのトーンだけくっきりしていて耳にも優しい音です。随分離れた交信(7,003受信時に7,008位)が良く聞こえます(笑 が、トーンの差があってそれぞれ澄んで聞こえるので、目的信号に集中すれば何とかなります。

試しに、愛用しているFCZのオーディオピークフィルタを挿入してみましたが、リグ側の出力が弱いのかまったく聞こえなくなってしまい、使えませんでした。この回路は挿入損失が大きいので後段に増幅回路が付いていますが、それ以前に入力が低すぎて可聴信号にならないようです。前段で一回増幅しないとダメのようですね。

158012865.jpg

ちなみに、今日は巻きなおした真っ赤なコイルを使ったVCHアンテナのリニューアルバージョンを使いました。ダイソーのアルミカラーワイヤをタップ位置だけヤスリで削って導通させています。ワイヤーを従来の2,0mmではちょっと太すぎたので今回は1.5mmで巻いてみましたが、すっきりしましたし軽くなりました。心なしかマッチング帯域が広くなったようで、SWR=1.2が 7,000〜7,030KHzとなりました。7,000〜7,015までの常用帯域は、アナログメータが振れない位。

160681360.jpg

アンテナ用の竿も仕舞寸法が短い 『タカミヤ 白滝渓流3 450H』 が届いたので併せてシェイクダウン。真っ赤なコイルも遠目には色が目立たず、赤なのか銅色なのかハッキリしないので、赤コイルはビジュアル的には失敗作でした。


posted by ハリー伊藤 at 21:49| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

洋モノ ダイポール

自宅ベランダで、常設アンテナを設置したいので、色々思案しています。

続き
posted by ハリー伊藤 at 12:57| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

ベランダ隠密VCHアンテナ製作

ベランダ隠密VCHアンテナを仕上げました。

続き
posted by ハリー伊藤 at 18:50| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

こんな日もあるさ

今日の関東地方は、朝から寒かったのですが、日差しが柔らかく
風さえなければ、案外ポカポカだったので、ぶらり徒歩で移動。

続き
posted by ハリー伊藤 at 16:56| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

ベランダ隠密VCH式アンテナ

悲願の自宅オンエア!皆さん話題のVCH式アンテナを変形させると...

続き
posted by ハリー伊藤 at 22:33| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

モノポールアンテナの接地

先週末から活躍している、モノポールアンテナ。
アンテナは接地(アース)が命、と身をもって感じていますが...

続き
posted by ハリー伊藤 at 12:55| 埼玉 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

お手軽散歩移動 with モノポールアンテナ

CW修行もかなり長くやっておりますので、ここは腕(度胸?)試しと
先日来手を付けていなかった、モノポールアンテナと調整を兼ね、プチ移動をしました。

続き
posted by ハリー伊藤 at 16:00| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

モノポールアンテナ製作記

JJ3LQPさんのサイトで、たまたまモノポールアンテナを拝見し
7MHz QRP CW 自作 お手軽移動 の条件にピッタリだったので製作してみました。

続き
posted by ハリー伊藤 at 21:03| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | アンテナ関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。