2010年10月30日

縦振れ電鍵入手・メンテ

DSCN1867.JPG

私はこれまでCWは専らパドルとエレキーばかりで、縦振れ電鍵もちゃんとしたものを入手したいと思っておりました。たまたま今回、中古リグのお店でハイモンド社のHK-704を見つけ、3,800円にて入手できました。価格の割りに、程度の良いものが手に入りました。

DSCN1869.JPG


DSCN1872.JPG

電鍵のベアリング部の様子。グリスがだいぶ痛んできているようです。思い切って一度ベアリング部を洗浄し、グリスの再充填をすることにしました。

DSCN1875.JPG

グリスは、自転車用にと用意してあったシマノ製DURA-ACE用グリスです。精密でベアリングモノを相手する自転車用ですから、使途としては間違いなさそうです。もっとも、自転車(ロードバイク)の世界は随分前からシールドベアリング化されていて、ベアリングにグリスアップするのは極限られた箇所です。

私が高校〜大学生だった20年前は、このDURA-ACEグリスはガンメタリック色でしたが、いつのまにか琥珀半透明色に変わりました。一通りバラしたベアリング・付随パーツを綿棒と潤滑油でキレイに洗浄します。

DSCN1873.JPG

次に、このように新しいグリスを綿棒などで送り込みながら、外して洗浄したベアリング等を挿入し組み立てていきます。

DSCN1876.JPG


DSCN1877.JPG

仕上がりです。グリスアップ後の感触としては、想像以上にフィーリングが変わりました。主な変化点としては、打鍵後に電鍵が戻る時にカチッと戻るようになりました。今まではベチャッと戻っていたように比較すると感じます。戻りが良くシャキッとした動作になったことにより、切れの良い符号になりました。是非、ベアリングのグリスアップメンテは実行いたしましょう。

posted by ハリー伊藤 at 23:49| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | パドル関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

JA1XFA田島さんの自作パドル

JA1XFA 田島さんから、ハンドメイド パドルの資料をいただきました。

続き
posted by ハリー伊藤 at 18:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パドル関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

FCZ LAB 幻の自作パドルキット

本日の新着画像、FCZ LAB 幻の自作パドルキットです。
自作パドル研究に悩む私を見かねてか(笑 JS1BVK/3 山田さんより届きました。

続き
タグ:自作パドル
posted by ハリー伊藤 at 00:03| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | パドル関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

So cool paddle!

Small Wonder Labsの'Rock-Mite'を調べていて
the ROCK MITE files "Rock-Pile"という面白サイトに辿りついたのですが、

続き
posted by ハリー伊藤 at 12:51| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | パドル関連の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。