2007年06月30日

色々なHFの楽しみ方

最近、すっかり仕事のQRLLと天候にかまけて、無線ネタが進みません。
今日、土曜はトラブル続きの案件報告まとめのため、ひとり出勤でしたが
明け方目が覚めてしまったので、某匿名掲示板をウロウロしていました。

10mFM、すなわち29MHzのFMについての話題です。

2回目のカムバックのとき、総合印刷会社営業で車両で外回り、待機時間
(原稿待ち、というヤツです)も長い職務だったので、コンディション次第で
軽設備(=モービルホイップ)でことのほか遠距離と遊ぶことができるという
10mFMが気になったことがありました。

結局、当時興味が英語の方にそれていったので、そのバンドには出ず仕舞い
ではありましたが、7MHz+CWという遊び以外のHF帯スタイルを探訪してみたくなり
今朝あれこれネットで読んでみました。

某匿名掲示板は、特に無線板は誹謗中傷の嵐がヒドいので、意識的に遠ざかって
いましたが、10mFMの話題はなぜか、そんなこともなく純粋に・気軽に
このバンド+モードで楽しんでいらっしゃる方が、入門者にも丁寧にアドバイス
していました。しかも、コメントのペースが速い!
丁度今月あたりからコンディションがいいからのようです。

私は、10mFMをワッチしたこともなかったので、どちらかというと
違法CB上がりの方々の集いの場という誤ったイメージを持っていました。

ところが、様子としては

・HFだが設備が手軽で、コンディションの変化で思い切り飛ぶ
・空中線は、多エレ八木より、むしろ垂直系打上角高の
 モービルホイップの方が、Esでは活躍できる?
・市郡追跡派より、「おっと今日はこんなに飛んだ」ということを
 気楽に楽しむ方向性
・案外、長くこのバンド+モードを続けている局が多そう
・ビギナーに寛容、親切
・空中線について、結構自作研究派が多そう

そんな雰囲気を読み取れました。

ノーQSLカードのQSOも多く、気軽に楽しむ派のようですが、
相手はどうであれ、積極的にQSLを発行する方も多く、市郡派等の
別陣営を特別嫌うわけでもなく、ただまったりと、偶然の出会い
(=コンディションの偶然で)人とのふれあいを大切にして、
短めのラグチューを楽しまれているようです。

QSO数や市郡数を稼ぐ、忙しそうな国内HFの他バンドとは一味違った
ところが、また別の意味で居心地の良さを生んでいるのでしょう。

ただし、FMとは言いながら、コンディション次第ではHLは勿論のこと
VKなどもモービルホイップ+10W以下でもできてしまうので、世界に
伝播しているということを、くれぐれも念頭に置いたスマートな運用が
必要でもあります。

バンドの様子やバンドプランは PACIFIC REPEATER NETWORK さんのサイトに詳細があります。

7/21MHzもいいですが、ちょっと息抜きにこんなバンド+モードも
面白そうです。
軽設備+QRPで実用になるのは、趣向も同じですしね。
posted by ハリー伊藤 at 05:58| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JM2DZL/1 ハリー伊藤さん
おはようございます。

私、10M-FMにはまって国内・DXしていました。
この時期からEsを使ってモービルで運用したりしていました。
春と秋は、10M-FMでDXです。
このバンドも結構楽しめました。
DXCCも、35エンティティCFMしています。
QRPでも、タイミングです。
これからのDXぺディションには、運用して来ると思います。
FT-817でチャレンジです。o(^o^)o

Posted by JG1UKW/QRP at 2007年07月01日 05:26
JG1UKW/QRP 宮嶋さん、おはようございます

なんと!そうだったんですね。
しかも35エンティティとは!
そんなにできるんですね。
FT-817なら、ナローFMもでられますしね。

わたしの大好きな空中線自作で遊べそうですし。

色々なHFで遊んでみようと思います
Posted by ハリー伊藤 at 2007年07月01日 07:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46267577

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。