2007年06月23日

東京都豊島区移動

今日は、誰かが池袋サンシャイン60の水族館と展望台の無料券をもらってきたので、
家族総出で出かけることに。

img161.jpg

たいしたもんです、ペンギンなんかカメラ目線(笑

今日は、本当は関東地方雨天の予報だったのですが、とても暑い晴れに。
サンシャイン水族館は9階建ての屋上にあり、一部は屋上屋外なので、
私は暑さで参っておりました。

また、キャッチアップはしていたものの、視察予定はしていなかった
「アウトドアフェア」なるものが、サンシャイン内で開催されていました。
最近、移動運用グッズ充実、というか今夏今秋はキャンプ+ローバンド運用
なんてのも思い描いていたので、丁度いいやと寄りました。
残念ながら、併設されていたバーゲン会場は、特にバーゲンでもなく(苦笑
がっかりして見学終了。

キャンプグッズは、JS1BVK/3山田さんも仰っていましたが、道具コレクションに
陥るキケン性もあるくらい、幅の広い世界、要注意です。

img163.jpg

展望台です。流石に60階の眺望はすばらしいものです。
ちょっとわかり辛いですが、中央が新宿副都心のビル群です。
こりゃ、電波飛びそうだなぁ...と思うのは、我々なら仕方が無いでしょう(苦笑

img164.jpg

展望台の上に、屋上があります。
まず視線がいったのはこれ。UHF、SHF中心でしょうね。業務用アンテナが目白押し。
SHFは衛星ではなく中継用途だけですね、パラボラが皆横向きです。

あ、そういえば...
いつも各種業務無線傍受用に、V/UHFハンディ機VX-2を持ち歩いているのを
思い出しました。たまにWiresで遊んだり、火消し無線・鉄道無線をワッチしています。

img165.jpg

ちょっとCQ出してみました。
メインで2回CQを出して、QSY。
早速、中野区のJR3WYM/1 やまおかさんから56をいただきました。
時間の都合で1局だけで終了でしたが、この場所はノーライセンス無線の
皆さんには、有名な運用ポイントのようです。

特定小電力は案外活発に運用されているようです。ブログも見かけます。
特定小電力は設備をいじれませんが、レピータを個人設置できたりと
UHF帯の運用設備という点で、それなりに好奇心をそそってくれます。

そうそう、合法CBも我々の世代を中心に、懐古趣味も手伝って盛んのようです。
これもアンテナはいじれませんが、Eスポが楽しいですから、リグが欲しいなぁ...

そういえば、高校時代に岐阜の奥飛騨に連絡用で持ち込んだ、学校備品の合法CBで
夕方に福岡の局が強力に入感して驚いた夏の日...
なんてことを思い出していました。

最近、行事ごとでログが伸びませんが、子供が小さいのでこんな時もあるかなと。
今夏は、キャンプデビューして、キャプサイトでCWも遊びたいなぁと計画中です。
炭や屋外料理は経験ありなので調理道具もあるし、最小限タープなどを追加すれば
気軽に楽しめるハズです。
posted by ハリー伊藤 at 23:58| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハリー伊藤さん、こんばんは。

9階にペンギンがいるのですか!?
不思議な感じですね。

流石に60階は高いですね。東京が一望出来そうですね。この高さだと・・・やはりU/Vですか。50cm位のハンディアンテナがあれば、1W位でもかなり飛びそうですね。

CBはこちらでは、ほとんど絶滅してしまったようですが、Esが出ると聞えてきますね。

ハンディ・・・持っていないです。
欲しいなあ・・。

私は今日はALL JA8を楽しんでしました。
ベランダVCHアンテナもなかなか働いてくれますよ。
Posted by JL8KUS/壺内 at 2007年06月24日 21:04
JL8KUS 壺内さん、こんにちは。

あぁはぃ、9階屋上なんです。はい。
冬場も行ったことあるのですが、寒くていいカンジでしたが
夏場はご想像どおり、東京都内のヒートアイランド熱
+屋上の灼熱ということで、虐待ではないかと
思えるほどの、気の毒さです。

屋上は、ちゃんと警備員さんが複数おられまして
アンテナを突き出すことはおろか、VUハンディで
電波出すことも厳しいのかな?(商用アンテナが沢山ありますから)
という状況でしたが、しっかり1QSOしてまいりました。

固定VCH具合よさそうですね。
昨日日曜は、関東は雨模様で、アウトドアグッズの
探索で終わってしまいました。
本州は梅雨が明けるまで、運用は厳しいかなぁ?
Posted by ハリー伊藤 at 2007年06月25日 12:52
 今日は。

 伊藤さん、FBな移動運用?でしたね。

伊藤様Wrote..
>展望台です。流石に60階の眺望はすばらしいものです。
>ちょっとわかり辛いですが、中央が新宿副都心のビル群です。
こりゃ、電波飛びそうだなぁ...と思うのは、我々なら仕方が無いでしょう(苦笑

 この場所も“勤務先の関係で少々関係あり”なのですが、大昔まだ屋上展望台が開設されていないころ、特別許可(?)を貰って当時の上席同僚(全く別のセクションの偉〜い職制のOM)と一緒に文字通りの“屋上移動”をやった経験があります。
 リグはRJX-601だったような。
 “良く飛ぶだろう”と思ったら、逆に全く駄目(^^;
 当時都内・近郊では6mは結構盛んだったので「ご近所さんからのパイル」になってしまって遠くは全く駄目でした。
 場所も「一般で言うビルの屋上」だったためガードマン付き、という凄い状態(^^;(^^;
 それでも、相応に楽しめました。

 山岳などのように「場所は高い」「近所に局はいない」ならばDXは楽しめますが・・単に高いだけでは“DXを稼ぐ?のには不向き”です(^^;
 中のホテルで忘年会があったときに430MHzで狭山のレピータを呼んでローカルと交信できたことは、ありましたが、同一周波数の他のレピータが一斉に開いたのにはびっくり・・やはり高い所からは飛ぶなぁ、と感じました。

 これらの経験から、移動運用には高度があって人跡未踏?の場所が良さそう、と思っています。

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島 JA1XFA/QRP at 2007年06月26日 08:16
JL8KUS 壺内さん、こんにちは。

案外、合法CBerは復活組を含め活発なようです。
中古なら、オークションで簡単に手に入りますし
我々同世代によるプレミア現象もあるようです。

ただ、古いものなので、程度がまちまちでしょうし
「じゃあ、ちょっと開けて直すか」が確か法律上
できないはずですから、微妙ですね。

QRPには違い無いですし、ノーライセンスの方を
参加させられるので、面白いところなんですが。


JA1XFA/QRP 田島さん、こんにちは。

「ご近所さんからのパイル」なんとなくわかります(笑

都市部の高層というのは、いろんな意味で微妙ですよね
ノイズの問題もありますし。

やはり、山や郊外、HFならとにかく開けていて
水があるところ、というところでしょう。

海岸線に臨む高台の無線小屋なんてあこがれます。

RJX-601、懐かしいですね〜
Posted by ハリー伊藤 at 2007年06月27日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-02 01:59


Excerpt: 業務無線業務無線(ぎょうむむせん)とは、仕事で使用する専用の無線通信システムの総称である。狭い意味では、業務用の情報伝達のための専用無線システムをさす。広い意味では、アマチュア無線(「アマチュア業務」..
Weblog: 無線&アンテナなどを知るWEB
Tracked: 2007-10-09 16:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。