2007年06月10日

移動グッズ拡張!

今日は、無線グッズとは違いますが、移動運用グッズの強化です。

DSCN3692.JPG

ガスコンロ(筋の方は、ストーヴと言うそうです)と、パーコレータです。

近所に郊外型スポーツショップチェーン(アル○ン)があったのですが、
いつのまにやら、ゴルフ専門店に鞍替えしていました。

以前、春〜夏はアウトドア製品をメインに展示、秋から雪グッズという
形態だったのですが、もうからないからやめちゃったのかなぁなんて
思っていましたら、子供の友達パパさんに別のショッピングセンタに入り
直したらしいよ、と聞き足を運びました。

教えてくださったご当人は、アウトドア歴それなりのご経験者。
私は、七輪で遊んだり、元来料理好きなので「なんちゃってアウトドア」(苦笑
なら経験あり。

炭の扱いも経験あるので、子供が二人ともそれなりの年齢になったら
アウトドア(キャンプ)はやってみたいなと思っていたところ。

この店は、店内にアウトレットコーナーといって、棚ズレ品や
旧モデルを数多く展示しています。

アウトドアは、まず熱源ということで、応用が利くガスストーブを
以前から欲しかったのですが、今回アウトレットでブランド品がお値打ちでした。

熱源があれば、火に掛ける鍋釜類が必要なわけですが、普段使いはまず
お湯を沸かすかコーヒーということで、憧れのパーコレータです。

このパーコレータ、なんと999円(税込)でした。これもアウトレット。

なにがアウトレットかといっても、ハコが汚い(どうせ捨てるから関係ない)
あとは、ストーヴはモデルが古いかもですが、私にゃわからない(笑

パーコレータとは、中にコーヒー豆を入れる部分があり、沸騰した
お湯が内部の管を通り、上部フタの透明なところに噴出して、コーヒー豆の容器を通り
コーヒーを沸かす、というグッズです。

コーヒー通や、喫茶店経験者の知人に聞くと、結局ちょっとした知識で
おいしくコーヒーを淹れられる手段は、紙フィルターのドリップだそうです。

パーコレータは、淹れる加減ができないので、味は劣るらしいですが
フタののぞき窓にコーヒーが沸いてくる風情と、寒い時期でも温度を保つ
ことができるという点で、キャンパーには支持されていると思います。

まぁ、ヤカン代わりにも使えるわけですから、まぁまぁの買い物でしょう。

posted by ハリー伊藤 at 23:10| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊藤君,こんばんは.

道具の物欲は限りないものです.カートリッジ式ガスストーブを入手したようだね.ストーブは奥が深くて幅も広いから,コレクション地獄に落ちる人もいるんだよ.最初だからガスストーブも当然アリなわけだけど,そのうち手の込んだ手続きを楽しめるガソリンストーブにはまることでしょう.

mixi で僕は,ウルトラマニアックガソリンストーブのコミュニティを主催しています.それからストーブという言葉は,本来こっちを指す言葉です.いわゆる日本語(カタカナ語)のストーブは,英語ではヒーターという方が適切だと聞きました.日本人が間違って使っている外来語に,本来は切手を意味するスタンプという言葉がありますね.ストーブもそんな言葉だろうと思います.

さて,僕もガソリンストーブは持っています.岩谷産業がまだイワタニプリムスと呼ばれていない時代,プリムスのガスストーブを輸入販売を始めました.1984年にはまずガスランタンが輸入され,当時のさかいや御茶ノ水店で買ったものを今も使っています.1980年代中ごろのガスストーブは,まだ自動着火装置もなく(その分故障も少ない)着火用のライターが必要でした.ガスの噴出量を調整するノブは黒檀製です.プリムスの歴史を話し出すと大変な事になるので,止めておきます.

まあ,道具は使ってナンボだよ.だから壊れるまで使い続けて,壊れたら修理してでも使い続けて下さいね.そして新しくガソリンストーブが欲しくなったら,これは男の子のオモチャなんだ,と言って買いましょう.それじゃ女の子のオモチャって何だ?となりますが,妻に言わせると『そんなものは無い』んだそうな.
Posted by JS1BVK/3 山田哲也 at 2007年06月12日 22:46
 今日は。伊藤様、山田様。

JS1BVK Wrote..
>これは男の子のオモチャなんだ,と言って買いましょう.それじゃ女の子のオモチャって何だ?となりますが,妻に言わせると『そんなものは無い』んだそうな.

 我が家でも昔、お父さんの無線機(と本人は言うが、他人から見ると単なるゴミやガラクタ)を見て2nd(YL)や妻が「これ何?」と言ったので同じように答え、同じように「女のは?」と聞いたことがありました。
 2ndは、いわゆる玩具を何か指したと思いますが妻は「うふふっ」と言っただけだったような?!
 もしかして今ごろ聞きなおして2ndが「お・と・こ」なんて言ったらお父さんどうしよう(^^;

 私には物置で錆びて腐りかかっている古い自作無線機やら古本の山が大好きなおもちゃであると同時に大切な宝物です。

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島 JA1XFA/QRP at 2007年06月15日 07:45
伊藤君,こんばんは.

最近忙しそうだね.身体壊さないように休日はじっくり休養してください.
Posted by JS1BVK/3 山田哲也 at 2007年06月15日 19:05
JS1BVK/3 山田さん、こんばんは。

あはは、やはりバレてしまいましたね。
本業(とも思いたくないですが)がQRLLになると
つい更新が怠りがちです。

あるシステムがトラブル収束できず、日帰り地方出張や
徹夜スタンバイが続いてしまいました。

ちょっと、最近運用のチャンスに恵まれずという
ネタ不足もあります。

オトコの子のおもちゃ、そうですね。
道具に凝り、コレクション地獄に陥るのはキモチが
良くわかります。

なぜ、女性は道具に凝らないか。
バッグぐらいなら皆さん凝っていますが
(実は私もバッグ好きです 安物ばかりですが)
メカに吸い寄せられるオトコの習性があるのでしょうか。

JA1XFA/QRP 田島さん、こんばんは。

わたしも、ジャンク箱を眺めるのも好きなくらい。
思いやられます。

既製品のキレイなリグであるFT-817達であっても
女性陣はまったく謎のガラクタ扱い...

でも、ウチは小さい内から、パパがなにか面白そうな
ことをやっている、と見にくるので
娘達は、案外理解してくれるかも、なんて。

特にまもなく2歳の次女は「パパの!」といって
良く私の無線道具を手渡ししてくれます。

仕事の方は荒くれていますが、これが唯一の癒しでしょうか。
Posted by ハリー伊藤 at 2007年06月15日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。