2007年06月03日

Rock-Miteの時間(100KW)

100KWの威力、恐るべしです。QRPリグの記事なのに、ヘンなタイトルですね(苦笑

img145.jpg

久しぶりに河川敷へ。
一部、腰の高さほどに雑草が茂り、どうしたものかと思いきや
国交省により、キレイに剪定されておりました。快適です。税金が活きているなぁと(苦笑

さて、いつものVCH式をセットアップ、FT-817でSWRを調整。
空中線をRock-Miteへ繋ぎなおす...

中波通り抜けの対処用抵抗追加と、ケース入れによるシールド効果を
若干期待したもの...

大音響でキンキン(愛川○也)のトークが炸裂!(笑
そう、JOQR川口送信所の100KWが通り抜けております。全く効果なし(苦笑

『Suppliments for Rock-Mite』 には、
ARRLラボ近くの5KWの中波局送信所近くでは効果アリだったが、
オイラが試したわけじゃないし、保証はせぬが的コメント。
ま、100KW、2.7Km至近じゃ無理かなとは思っていましたが、その通りでした。

しかし、首都圏は、100KW送信所が 埼玉川口・戸田、千葉木更津 と
3局も迫っているわけですから、どの辺まで離れればいいのやら...

まずは、来週の8J1P迎撃(JG1UKW/QRP 宮嶋さん)で試しますか。
あ、でも木更津に近づくことになるなぁ...心配

img146.jpg

くやしいので、色々試す。
このように、空中線のグランド側のみリグに繋ぐと、VCH式のグランド
エレメントに接続され、入力が減衰されるので、JOQRの音圧が下がり
キンキン(苦笑 の背後に、CW符号が聞こえてきます。

FT-817の受信と比較すると、少し離れた(7,003に対し、7,004台がカブる)信号が
聞こえてきます。ま、超強電界ですから、なにがなんだか、ですが。(笑

img148.jpg

仕方がないので、サイズの比較でも。
なかなかしっくりくるサイズです。おしいなぁ、これで地元で使い物になれば
お気軽で楽しいのですが、ま、ダイレクト・コンバージョンの泣き所でしょう。
というか、首都圏中波局の出力が尋常じゃないんですよね(苦笑
50KWで充分だと思うんですが...

今日の成果...
蛇足の緑色LEDによる電源灯が、明るい屋外でもそれなりに使い物になること
関係ないですね(苦笑
posted by ハリー伊藤 at 23:55| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作リグの部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JM2DZL/1 ハリー伊藤さん
こんばんは。

Rock-Mite・・・FBに仕上がりましたね。
とっても似合う色だと思います。
羨ましいです。
私は、相変わらずだなぁ〜 (^^ゞ

8J1P/1も、今週になりました。
沢山のQSOより、楽しめるQSOを考えています。
ハリー伊藤さん、聞こえたら宜しくお願いします。(^^)v

Posted by JG1UKW/QRP at 2007年06月04日 22:47
 今日は。

伊藤様 Wrote..
>50KWで充分だと思うんですが...

 って、単に -3db ですよ。通りぬけは体感的には変らないように思いますが。

 TRXの頭に7MHzの集中フィルターを入れてみては?(勿論シールドケース内へ実装)
 ついでに電源は乾電池にして、これも内蔵。
 ヘッド・フォンとキーのジャックには厳重なパスコンを投入・・・

 この位やれば、少しは改善されるかも。

 いっそのことJOQRに同調したゲルマ・ラヂオも内蔵して整流出力を電源に使えば元が取れるような気がします。(^^;

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島 JA1XFA/QRP at 2007年06月05日 08:16
JG1UKW/QRP 宮嶋さん、こんにちは。

仕上がりはカッコいいんですが、使い物になっていない
ので(笑 はやく送信所から離れて試さないとと
思っています。

8J1P、いよいよですね。
天気は土曜が微妙ですが、なんとかなるといいなぁ。

天気が安泰ならば、近くまで押しかけようと思います
運用時間帯を教えてくださいね。


JA1XFA/QRP 田島さん、こんにちは。

あはは、そうですね、どっちにしても、「離れる」ことが
必要でしょうから、場をかえてみます。

ゲルマラジオから整流出力、ウケました(爆笑
実に、あれだけの迫力で出力される音量、
なにかに転用できてもいいのに、と感じるほどです。
Posted by ハリー伊藤 at 2007年06月05日 13:08
 今日は。伊藤様。

伊藤様 Wrote..
>ゲルマラジオから整流出力、ウケました(爆笑
>実に、あれだけの迫力で出力される音量、
>なにかに転用できてもいいのに、と感じるほどです。

 確かハムジャーナル誌だったと思いますが、0エリアの某放送局へお勤めのOMが、自分の勤務先の送信所近くの住まいなので、この整流出力でなにか駆動できないか?と実験した記事がありました。

 内容は余り覚えていません(調べれば判りますが)最後に「勤務先から給料以外に貰えるものは、このくらいか?」という主旨の記述があって笑いました。

 逆転の発送ですが、JOQR専用ゲルマラジオをマジメに作ってスピーカーを鳴らすようにしておけば“無停電ラヂオ”になって良さそうですけど、いかがでしょうか?

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島 JA1XFA/QRP at 2007年06月05日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。