2016年02月11日

次作のネタ(Sメーター編)

HRW2_Front_subline


HRW2_Front_main

次作のネタを色々検討しています。前回の3石ストレートラジオでは、フロントパネルデザインをちゃんと事前検討せず行き当たりばったりだったので、Sメーターを仕込む場所を確保出来ませんでした。久しぶりにラジオを作り上げることが先行していたので。

元々は、アナログ指針式乾電池チェッカーのラジケーターが少々チープなのですが円型で雰囲気があるかと考えていましたが、気分で角型が大袈裟で良いかなと思案中。

因みにこの円型ラジケーター内蔵乾電池チェッカーは、なんと現行品でアマゾンさんやホームセンターで入手できます。現在数少なく入手できるラジケーターも高価なのと円型を見かけないので、これをバラすのも一手です。

2016年月現在は、アマゾンさんでお値段400円なので新品ラジケーターよりお値打ちですね。これはオススメです。




IMG_0089.JPG

今回実装を検討している角型ラジケーターです。某オークションルートから入手しましたが、よくよく見ると同じ仕様のものが千石電商さんやデジットさんで新品を入手できますね。まぁ、ちょうど良い感じに日に焼けてうっすらブラウンにケースが変色しているので、レトロな味付けになってこれはこれで良しとします。

IMG_0085.JPG

ネジ用の耳まで入れると大きいのでLEADさんのPSA-1には持て余しますが、耳を削ればなんとかレイアウト出来そうです。手持ちの電球色LEDでバックライト照明を追加すれば、良いムードになります。こうしてフロントパネルのデザインを色々思案するのも、ラジオ製作の醍醐味ですね。

posted by ハリー伊藤 at 09:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジヲの製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。