2007年04月22日

BY5TS 1990年の記憶

昨日、長女とまったり開局当時ののQSLカードを眺めていました。
すると...
DSCN3589.JPG

なんと!以前、JS1BVK/3 山田さんと話題になったQSLが!

JA1YMD時代に、整備しなおした21MHzモノバンド八木で、
当時既にOBでいらっしゃった山田さんと、冗談半分でコールしたBY局です。

以前、この話題の時、山田さんは5〜6年?かかってビューロー経由で
届いたという話題がありました。
『たしかにあったよね〜』程度で、私はcfmできていなかったとばかり
思っておりましたが、今回出てきてビックリ。

ファイルにキレイに綴じておらず、輪ゴムで束になっていたものの中にありました。
その束は、1995年〜96年に2度目のカムバックをした時のものですから、
山田さんとほぼ同じタイミングでcfmしていたことになります。

さすがに、(当時は毎月転送であった)JARLからQSL達が到着した時は
開封してチェックはしているはずですから、私の記憶もいい加減なモノです。

当時、まだパソコン通信をやっている方が珍しい時代(交信当時の1990年)、
海外からのカードなんて、私にとってとても貴重でしたので、
今回、『QSLカードを見てみよう!』といってくれた、長女に感謝です。

DSCN3588.JPG

データ欄を見ると...なんと私の誕生月。20歳になった直後です。
若かったなぁ〜 時間が経ったなぁ〜

DXからのQSLは、国内からのQSL以上に、何か特別なものを感じます。

TAIJIANG CHILDLEN'S PLACE とあります。
少年少女向けの施設なのですね。YLさんがオペレータであった記憶があります。
【関連する記事】
posted by ハリー伊藤 at 09:00| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | QSLの部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊藤君,こんばんは.

おお〜,この QSL ですよ〜.伊藤君も交信していたんですね.やっぱり神田駿河台移動の交信でしょうか.伊藤君は JT1 の局とも交信しているので,CQ ZONE 23 を CFM. しているわけですが,この CQ ZONE 23 はかなりの珍 ZONE だそうです.
Posted by JS1BVK/3 山田哲也 at 2007年04月23日 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。