2007年04月01日

日曜プチ移動

今日は朝から20℃を越す陽気に誘われ、いつもの河川敷に。
またまたブログの有名人の方をゲット、です。

img036.jpgいつもの河川敷ですが、3月末をもって、堤防上部の舗装が延長されたので、いつもより500mほど下流側の草地に寝転べられる場所まで、開店場所を移すことにしました。

朝ゆっくりして、弁当を作って出かけて11時過ぎでしょうか。写真は撤収時の午後に撮影したので曇りですが、午前中は晴天で陽気が良く軽く20℃は超えていてTシャツ一枚でいいくらい。
コンディションもバリバリかと思いましたが、そこそこといったところ。ガツン、と入感するのは2〜3エリアくらいで、4はそこそこ、他はあまりといったところ。
午前中は、何故か6mもおとなしかったようです。

呼びにまわったり、CQをだしてみたり、といろいろしましたが、
今日はCQも1局呼ばれて終わり、が2回続きました。

今日は陽気がいいので、シートを広げてあぐらをかいたり、
寝転がってパドルを操作したり、のんびりムードです。

そうこうしているうち、いつもブログを拝見している、
7K1CPT山田さんのCQを7,003で見つけてコール。

やっぱり知っている方とQSOとなると、楽しいものです。
ブログの話題にも少し触れましたが、山田さん、すみません...
40%弱の受信率(もちろん私の受信術のため)でしたので、
ちぐはくなQSOになったかと思います。
なにとぞ修行中ゆえ、お許しください。

でも、少しずつ取れる内容が増えてきて、NAME? とか
不足事項や再送信要求にも対応できるようになってきました。
ちょっとですが、進歩を体感しております。

今日の釣果です。

DSCN3541.JPG

ちょっと少なめ、テンポが進みませんでしたが、1件ずつを丁寧にQSOした感じです。

こちらからの一方的な送信になる場合もありますが、自分からの送信は少しずつ
ラバースタンプからアドリブが入るようになってきました。進歩進歩。

img038.jpg

16:00まえにCL。帰りがけの児童公園で桜が満開でした。



posted by ハリー伊藤 at 16:28| 埼玉 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | CW道修行と交信術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊藤さん こんにちは
今日はQSOいただき、ありがとうございました。HFの交信としては、近い距離だったのでは無いかと思い、ASAKASUIMONなどと打たせていただきました。
今日は仕事が遅く始まるので、せっかくの日曜日、少しでも運用しようと出かけましたが、1st QSOが出来てよかったです。

週末の運用は、週明けにブログに書き込むと思います。ちょっと遅れ気味ではありますが、また覗きにきてください。

それにしても暑い日でした hi
Posted by 7K1CPT 山田 at 2007年04月01日 16:58
7K1CPT 山田さん、こんばんは。

いやはや、早速のコメント恐縮です。
こちらこそ、ちぐはぐQSOにお付き合いいただき、ありがとうございました。

A?ALA??まで取れましたので、私の場所「荒川河川敷」のことを
打電いただいたのかと思いながら、結局この部分を理解できておりませんでした。

山田さんの運用場所が朝霞水門、ということですね。
かなり近い場所でしたね。

引き続き、CW道を精進しますので、これに懲りず
今後共どうぞよろしくお願いします。

Posted by ハリー伊藤 at 2007年04月01日 18:16
訂正です

A?AKA?? と取れたので「ARAKAWA?」と思いました。
全然違ってましたね(汗(汗
Posted by ハリー伊藤 at 2007年04月01日 18:19
JM2DZL/1 ハリー伊藤さん
こんばんは・・・(^^)

うぁ〜 7K1CPT/1 山田さんとQSOが出来たようですね。
今日のお天気は、気温もあがり移動日和でしたね。
ログを拝見すると、韓国とのQSOをしていますから、それなりにコンデションは良かったかも。

これから、一緒に楽しみましょう。(^^)
 
Posted by JG1UKW/QRP at 2007年04月01日 21:46
 今日は。
 楽しい一日だったようで良かったですね。
 私は電話番していました。
 ちょっと関係させて頂いているクラブで自宅から10分程の距離の“狭山稲荷山公園”で花見ミーティングやるから、とメールが来ていたのですが、断腸の思いで・・電話番でした。

 閑話休題
 “三脚”利用のアンテナ・スタンドはなかなか格好良いですね。でも結構トップ・ヘビーになって倒れるような気もするのですが。
 その辺を教えてください。
 4.5mのVCHを手持ち三脚で支えようとしましたが、少々キケンを感じて“自転車ベース”にしています。
 10m竿(愛称は鯨竿)だと、サイクリング車の1本スタンドでは到底無理、ママチャリのスタンドでもアブナイので、最強?ベースの“転倒自転車ハンドル・ベース”です。
 まぁ10m鯨竿を本格投入するのは80mバンド以下ですが、携帯可能無線機が無いので現状ではアンテナ基部固定方法については何とかしのいでおります。

 いつか、皆様とお空でお会いできますことを・・・

 p.s
 7K1CPTさんとは2×QRPでカード交換していただいております。この場を借りてVY-TNX!
 ついでにJP6VCH/QRPとは2005年以来三度も交信していますが、未だNo-QSL(;_;)
 ま、カード交換は義務では無いですからね。でもちょっと残念な気も。

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島建久 at 2007年04月03日 14:45
JA1XFA 田島さん、こんにちは。

日曜出勤お疲れ様でした。

VCH式と三脚の相性ですが、なかなか良いですよ。
私もトップヘビーを気にしていましたが
コイルはアルミ線使用なので軽いですし、
バランスは取れています。

むしろ、強風で受風すると、コテンといきます。

風がある日は、三脚に鞄うぶら下げて
しのいでいます。
その場合、風は竿がしなってかわすので、いい感じですよ。

ただ、三脚自体が荷物なので、このいつもの
自宅から徒歩10分の移動場所専用です。
Posted by ハリー伊藤 at 2007年04月03日 16:21
JA1XFA 田島さん こんばんは
いつも交信をありがとうございます。
休日も出勤でしたか?実は私も日曜は出勤前運用でした hi

松木さんは毎回QSLを発行してくれていると思いましたが・・・と、ログをチェックしてみると、確かに2005年から受領の印がありませんでした。まとまってから送ってくれるのかもしれませんから、待っていればそのうち届くと思いますよ。最近は海外出張もあり忙しいようです。2月に九州に出張に行ったついでにお会いして盛り上がりました hi
Posted by 7K1CPT 山田 at 2007年04月03日 23:43
 今日は。皆様。

JM2DZL Wrote..
風がある日は、三脚に鞄うぶら下げて
しのいでいます。
その場合、風は竿がしなってかわすので、いい感じですよ。

ただ、三脚自体が荷物なので、このいつもの
自宅から徒歩10分の移動場所専用です。

A: 了解です。アンカーを使えば大丈夫ですね。今度やってみます。
 私はせいぜい自転車移動ですので、伊藤さんと同じに荷物を増やしたくなかったので。
 デジカメは持ってゆくことが多いので、三脚があっても無駄にはなりませんね。そうなるとVCH釣り竿を旨く固定する方法を考えないと。また楽しい課題ができました。

7K1CPT Wrote..
みると、確かに2005年から受領の印がありませんでした。まとまってから送ってくれるのかもしれませんから、待っていればそのうち届くと思いますよ。
A: 了解です・・・
 ちょうど2005年11月頃が1stだったと思います。
 ・・・気長に待ちます(^^;
 が・・“著名人”は、こういう事が無いように願いたいものです。

 余談ですが、“QRPハンドブック”は私も愛読書の一つです。
 OHR500を購入したのも同書に前機種の製作記事があったからですが、記事内容の「パーツ不良」には心配しました。ちなみに私のはGeダイオード一本余計(^^;、一緒に購入したローカルさんはプリミクス用のMOS-FETが欠品でした。彼はWへ問い合わせて送って貰う手間と費用を考えて国内通販で購入し組立てました。なおFETは3SK73で日本製(^^;。
 Wのキットの部品管理はいい加減ですので国内代理店が無い場合は覚悟?が必要です。

 さて、同書にあるJARL-QRPクラブの朝ミーティングって今もやっているのでしょうか?
 ここ2年程は、殆ど日曜日朝は7,003KHzを聞いていますが、それらしいQSOは聞えません。
 ・・・その他著名OT発表の送信機回路の些細な書きマチガイなど気になる点はいくつかあるのですが、書籍は発行時点で内容は固まってしまう(^^;訳ですから、やむを得ないことでしょう。
 国内ではQRP関連の良い参考書籍が見当たりませんので、続編が読みたいと思っています。

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島建久 at 2007年04月04日 08:17
皆さん、こんばんは。

ja1xfa wrote;
>さて、同書にあるJARL-QRPクラブの
>朝ミーティングって今もやっているのでしょうか?

日曜 0800JST〜ですよね?
私も狙って何度か最近ワッチしたのですが、残念ながら
皆さんのQSOが聞けていません。

有名諸OMとのQSOのチャンスなので、ワッチできるときは
しているのですが、残念ですね。

JS1BVK/3山田さんも常設空中線がなく、最近参加されて
いないと以前コメントを頂いていましたが...

今日は、関西にトラブルで出張でしたが、道中は山田さんに
いただいた、QRPハンドブックを読み漁っていました。

Posted by ハリー伊藤 at 2007年04月04日 22:51
 今日は。

 コンパクト釣り竿を見つけて購入しました。
 先日、近所のQRP仲間であるJH1THA岩田さんから「隣町のホームセンターで5.4mの釣り竿を見つけたので買った」という話を伺いました。
 そして昨日(4/7)当方は非番、彼は定休日という事で遊びに行ったら「一緒にもう一度行く?」という話しになり、ラッキーな機会を持てました。
 4.5m竿は現用・予備の二本、それに10m竿があるのですが、安価なら買っておいても、と考え連れて行って貰ったわけです。
 5.4m竿の在庫は二本、彼がダイポールでも作るか、とのことで一本、私が最後の一本を手にして、ふと振りかえったら・・・あったのです、5.4m10段、しまい寸法45cmというコンパクト竿が・・しかも1,000円という安価。
 飛びついて購入しました。
 これならザックに入らないまでも、ザック側面へ縛り付けて携行可能ですし、年一度程度行っている一泊旅行にも持参可能です。
 早速、できるだけ軽量のコイルを巻いて、エレメントはSUSワイヤーを使い移動用小型VCHアンテナを作るつもりです。

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島建久 at 2007年04月06日 12:31
 今日は。
 書き込み間違いです。前記コンパクト釣り竿の長さは4.5mでした。混同してしまいました。

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島建久 at 2007年04月06日 16:17
JA1XFA 田島さん、こんばんは。

いいですねぇ〜仕舞寸短いグラスロッドですね。

私は近所を一通り
釣具店とホームセンタをはしごして、無くて
あきらめていたので、うらやましい限りです。

JA1NLX 吉田さんに、ネット通販での入手をご教示いただきましたが
1500円相当に500円近い代引送料は???であるので
自分の足で見つけられば、と思っています。

ただ、Rock-Miteで自作(キットですが)リグが始まると
現用のFT-817よりも、もっともっとお手軽運用
お散歩運用がかなうので、そうするとやはり仕舞寸
短いグラスロッドが欲しいですね。

しかし、1,000円というのもスバラシイですね。
なんというか、こうやって偶然に安価に欲しい課題が
ゲットできると、これまた格別の楽しみになります。

お金だけでない偶然、無線交信もそうでしょうが
そういったことが楽しい私達の趣味の世界ですね。
Posted by ハリー伊藤 at 2007年04月06日 22:08
探せばあるんですね。近所に釣具のお店があるので今度チェックしてみます。
Posted by ja1nlx at 2007年04月07日 15:13
こんにちは

QRPのオンエアミーティングは普通の交信が行われています。ほぼ毎週、だれかは出ているのではないでしょうか?冬の間は8時台はDXも入感するので、遠慮気味になっているのかもしれません。
ブログに書いておきましたので、暇なときに読んでみてください。

下の文章もあるので、リンクは張りません。

何度か書き込みに来たのですがちょっと躊躇していました。
自分の存在を意識していただけるのはありがたいのですが、「有名人」という表現は出来れば無しにしていただいたほうが良いですね。意識してしまうと気軽に書き込みにこれなくなります。

また、
>・・・気長に待ちます(^^;
> が・・“著名人”は、こういう事が無いように願いたいものです。

のように意識されるのは心苦しいです。
VCHアンテナは個人の研究というだけで仲間内だけで追試などをしていたものでしたし、それで本人も満足していたところがあります。
私自身が、松木さんの活動はぜひ発表し広く知られるべきだ。と後押しして文章を書かせた者の一人でもあるからです。本人が望んで著名人になったわけではありませんし、大切な個人の時間を費やして発表していただいたわけですから、陰口的(に感じる)書き込みがあるのはちょっとつらい。

自分にとって必須なQSLであればダイレクトで請求する手段もあります。

私のところでは、JARLからの2月末分がいまだに届いていません。調査を依頼していますが、発送されたはずの200枚のQSLは行方不明で、回収できないかもしれません。BUROも100%確実なものでは無いようです。
Posted by 7K1CPT 山田 at 2007年04月10日 08:53
 今日は。
7K1CPT Wrote..
>ませんし、大切な個人の時間を費やして発表していただいたわけですから、陰口的(に感じる)書き込みがあるのはちょっとつらい。

 陰口、という思いはありませんでしたが、そういう意味も感じられたら私の表現力の不足からです。お詫びいたします。

>自分にとって必須なQSLであればダイレクトで請求する手段もあります。

 まったく“必須”ではありません。
 ただし、QRP移動運用でN6TIとできた(ちなみに私はSSTでやってカードは頂いております)とか、多数の局と交信されているような表現を商業誌に発表されているなら、多分カード発行もしておいでだろう、それなら交換いただければ嬉しいな、数年前の交信なのに来ないのは残念だなぁ、という思いがあって、ああいった書き方になりました。

 BUROも仕分け・発送は人手ですから、マチガイもあるでしょう。また移動運用サービスで稼いでいる局でもカードを出さない方もおいでですので、カードが来ないのは悪い、とは言えません。
 ただ私個人としては、“交信証明書を発行・受領して交信が成立する”と認識しているだけであって、他人に強制は致しません。
 折角の交信だから、その唯一の証明となるカード受領に拘っているだけです。

 田島 JA1XFA/QRP
Posted by 田島建久 at 2007年04月10日 11:43
皆さん、こんにちは。

QSLカードの件、色々な考え方があると思いますが
カードの交換は義務でないことは確かですが
交換の約束をしていたら...待ち遠しいですね。

趣味の世界での優先順位は個々に異なる部分ではありますので
落ち着きどころが難しい話題だと思いますがいかがでしょうか。

今回はこれで一旦クローズとしたいと思います。

(余談)
私もQSLカードは楽しみにしている向きです
カードを作る(デザインや記入)ことも好きなので
積極的に発行し続けると思います。

せっかくJARLにも年会費を払っていることですし
おなじみの局であっても都度お送りします。


7K1CPT 山田さん、

7003の情報ありがとうございました。
昨日早速拝見しまして、大変参考になりました。
コメントは山田さんのブログに書かせていただきました。

Posted by ハリー伊藤 at 2007年04月11日 12:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37463058

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。